くちばしコンサルティング

人事や経営を学べるブログ。中小企業診断士・人事コンサルタント山本遼が書いています。

ファクトフルネス分析 データと事実から自社賃金を知る

近代中小企業 2019.08月号

ファクトフルネス分析 データと事実から自社賃金を知る

 

 

f:id:ryo_yamamoto:20190809084049j:plain

自社給与体系が同業他社と比べて適性なのか、制度の想定通りの運用となっているかをExcelを使って定量的に分析する方法を解説。Excelの使い方が判らない人・数式の意味がわからない人でも理解しやすいよう、細かなステップに分けて丁寧に解説します。

 

目次:

1.イントロダクション:賃金カーブとは何か・何が判るのか
2.自社の賃金カーブの作り方
演繹法的な書き方
演繹法的な書き方で算出した賃金カーブのメリット
演繹法的な書き方で算出した賃金カーブのデメリット
帰納法的な書き方
帰納法的な書き方で算出した賃金カーブのメリット
帰納法的な書き方で算出した賃金カーブのデメリット
3.賃金カーブ分析
3-1.自社の年功序列具合と昇級の程度
年功序列度合いの測り方
昇給程度
3-2.制度設計時の想定との乖離
3-3.同業他社・他業種との給与水準の乖離
3-4.労使交渉の昇給原資
3-5.生涯年収

 

 

 

 

詳細は以下よりご覧ください。

drive.google.com

 

 

本記事は近代中小企業様との契約に従い、公開期限が到来したため公開しているものです。