くちばしコンサルティング

人事や経営を学べるブログ。中小企業診断士・人事コンサルタント山本遼が書いています。

あかべこ

長年探し求めていた“あかべこ”がやっと手に入りました。
しかも、隈取の模様しているやつ。かわいい。

f:id:ryo_yamamoto:20180206084420j:plain

あかべこが欲しくなったのは数年前。
普段は新任上司向けの社内研修で、腕組みした硬い表情のオジサン相手に喋っていたんですが、子会社の採用活動で、会社説明会をしたときに、意識高めの女子学生が僕の説明会に来てくれまして。
自分が就活をしているときは、後ろの方の席から、最前列に陣取って頷く女子学生をみては、「わざとらしい」「あざとい」「あんなのにだまされるなんて、人事のレベルが知れてる」などと、少し冷めた目で見ていたのが、あら不思議。

自分が前で喋る側に立つと、分かりやすく示してくれる「私はあなたの話を聴いてますし同意しています」って態度がどれだけありがたく、喋りやすくなったことか!!
ノリノリになった僕は一時間のプログラムで一時間半ぐらい話したのでした。

そして気付いたのです。僕に必要なのは同意者・態度で後押しをしてくれる者であると。これからは支援型のリーダーシップモデルこそが重要であると。(盛りました。確実にそこまでは考えてなかった。女子学生が前のめりで話を聞いてくれるのが楽しかっただけかも。)

 

そんな僕と、うなずいてくれ、ドバドバ承認を与えてくれるあかべことの出会いは必然であると言えるわけでした。

今日は、家族におむかえした隈取べこを、早速新しい職場に連れてきました。

 

新しいお仕事にはまだまだ慣れず、今までやれてたようなことでも少し余計に時間がかかったり、(前後関係とか)知らないことだらけで、自分の思うクオリティに追い付いてこないですが、少し悩んでも、指でべこっと刺激を加えると、だいたい3秒ぐらい、うんうんと頷いてくれます。
押し方を間違うと首を振るところもご愛嬌。

 

さて、今日のお仕事も、隈取べこと相談しながら進めますかね!